【美ctionary】キレイの百科事典ビクショナリー

タグ一覧

CLOSE

カテゴリ:美コラム

夏場の「冷え対策」で代謝UP!

冷房に頼り過ぎないようにして体温上昇を目指し、美しくやせやすい体をつくりましょう!

「冷え」はトラブルの元。冷房対策を忘れずに

3column1

夏になると、外は暑いのに、電車やオフィスが冷蔵庫みたいに寒い…、そんなことが多いですね。夏場の「冷え」は、さまざまなカラダのトラブルの原因になることが多い上、冷えたカラダは必要以上の脂肪を蓄えようとするので要注意。上着を一枚持ち歩く、冷たい飲み物・甘いものを摂り過ぎない、入浴はシャワーではなく湯船に浸かってカラダを温めるなど、早めの対策で体温を上げましょう。

食生活を見直して冷え性を改善

3column2

食べ物には、カラダを温める「陽性」と、カラダを冷やす「陰性」のものがあると言われます。夏の冷えが気になる方は、ご参考に。ただし、カラダの冷えが気になる人は、「陽性」の食材だけを食べれば良いというわけではなく、「陽性」と「陰性」の両方をバランス良く食べることが大切です。

座ったまま筋肉を鍛えて冷えにくいカラダに!

3column3

デスクワークなどで、一日の大半を座って過ごす人は、猫背になって内蔵が圧迫されたり、リンパや血液の流れが悪くて冷え性になりがち。だから、座ったまま筋肉を鍛えて、冷えにくいカラダを作りましょう。両膝の間にタオルを挟んで30秒ぐらい、ゆっくりと呼吸しながら数えます。すると、脚の内側の筋肉が強化されて代謝がアップ!

  • チェック

関連記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す