【美ctionary】キレイの百科事典ビクショナリー

タグ一覧

CLOSE

  • HOME
  • 美コラム
  • タバコ、飲み会・・・髪についてしまったニオイの対処法
カテゴリ:美コラム

タバコ、飲み会・・・髪についてしまったニオイの対処法

e74cd5bb739f60e7fee556ad974f6da0_l

外食や飲み会の後、髪が臭いと感じることはありませんか。ニオイがつく原因は、髪の性質そのものと髪のダメージによるものです。正しいヘアケア方法を知って、髪のニオイを予防しましょう。

髪が臭くなる原因 ~髪の性質~

髪が臭くなる原因のひとつは、髪の性質にあります。髪は油や煙がつきやすい性質なのです。

●油のニオイがつきやすい性質

髪の表面にはうろこ状の膜「キューティクル」があります。キューティクルは、油や水になじみやすい性質を持っています。キューティクルの表面にある成分・18メチルエイコサン酸は、油分を吸着する性質があるため、頭皮から出る皮脂を髪の毛に行きわたらせることができます。しかし、外からの油分も吸着してしまうため、飲食店などでニオイのついた油が空気中に拡散していれば、ニオイごと油を吸着してしまうのです。

●タバコのニオイがつきやすい性質

タバコのニオイ成分は、表面積が大きいところに着地する性質があります。髪はおよそ10~12万本もあるため、表面積が大きくニオイがつきやすいのです。

髪が臭くなる原因 ~ダメージヘア~

髪が臭くなるもうひとつの原因は「ダメージヘア」です。ヘアカラーや間違ったシャンプー方法により髪が傷つき、キューティクルが剥がれたり開いたりした状態になると、そこからニオイの成分が入り込みやすくなります。

髪のニオイの予防法

髪のニオイを予防するためには、飲み会やヘアカラーを我慢すべきなのでしょうか。そんなの、嫌ですよね。髪のニオイは、毎日のケアによって予防できるのです。

●シャンプーとトリートメントを見直す

健康的な髪を育てるには、土台となる頭皮環境を整えておきましょう。そのためには洗浄成分のやさしいシャンプーで、正しく洗うことが大切です。

  • 正しいシャンプー&トリートメントの選び方については、コチラをご覧ください。
  • 正しいシャンプー&トリートメントの方法については、コチラをご覧ください。

 

●洗い流さないトリートメントを取り入れる

「洗い流さないトリートメント」なら、髪の内部にダメージ補修成分をしっかり届けてくれます。洗い流さないトリートメントには夜用と朝用があり、夜用トリートメントは、濡れた髪に使用することで、髪のキューティクルをラッピングし、内部の水分バランスを保つことが期待できます。
また、朝用トリートメントは、乾いた髪に使用することで、キューティクルを守るとともに日中の外部刺激からの保護も期待できます。ミストタイプなら、スタイリングしながら使えて便利です。ニオイをつきにくくするものや静電気防止効果のあるものもありますので、探してみてください。

  • 夜の洗い流さないトリートメントについては、コチラをご覧ください。
  • 朝の洗い流さないトリートメントについては、コチラをご覧ください。

適切なケアで、ニオイにもダメージにも負けない美髪を手に入れてくださいね。

  • チェック

関連記事

キーワードから記事を探す