【美ctionary】キレイの百科事典ビクショナリー

タグ一覧

CLOSE

  • HOME
  • 美コラム
  • 目指せ!リップメイクが映える、ぷるツヤくちびる
カテゴリ:美コラム

目指せ!リップメイクが映える、ぷるツヤくちびる

161005_lip

秋の新色なども出揃い、メイクが楽しい季節になりました。「新しい口紅を買ったのはいいけど、くちびるがカサカサで思ったように仕上がらない!」なんて経験ありませんか? 今回は、リップメイクが映えるくちびるになるための、ケアのコツをマスターしちゃいましょう。

リップクリーム選びはスキンケア効果を重視して。

くちびるの乾燥対策に欠かせないのがリップクリーム。秋冬にかけてポーチに入れていつも持ち歩くのはもちろん、お家に1本、オフィスに1本というふうに常備して、いつでもどこでもケアしている人も多いと思います。もちろん「いつでもどこでも」は大事ですが、本気でリップメイクが映えるくちびるを目指すなら、「乾燥から守る」だけではNG。きちんと保湿成分や美容成分が配合された、スキンケア効果のあるタイプを選んで「与えるケア」を始めましょう。

また、大人の女性は乾燥以外にも、くちびるの色が薄くなったりくすんできたりという悩みがある場合も…。そんな時は、スキンケア効果がありながら、うっすらと色づくタイプを選んでみては? ケアしながら若々しいくちびるを演出できるのでおすすめです。

プラスワンテクニックで、カサつきや荒れにさよなら。

ワンランク上のくちびるを目指すなら、使い方にもひと工夫を。特に夜は寝ている間にくちびるが乾燥してしまうので、ベッドに入る前の「たっぷり塗り」をおすすめします。指にリップクリームをとり、くちびる全体にポンポンと置くようになじませると、普通に塗るより厚みが出て、保湿効果が高まります。

また、どうしてもくちびるが荒れてしまった時は「ラップパック」を。リップクリームをたっぷり塗った上からラップで覆い、10分ほどおきます。密閉効果で保湿成分が浸透しやすくなりますよ。勝負メイクの前、くちびるをふっくらさせたい時にもぜひ!

今年の秋冬は、大流行の赤リップがさらに深くダークな色合いへとシフトした、ボルドーやワインカラーなどが人気の兆し。リップメイクがポイントになることは必須です!旬顔をつくるためにも、しっかりリップケアをしておきましょうね。

  • チェック

関連記事

キーワードから記事を探す