【美ctionary】キレイの百科事典ビクショナリー

タグ一覧

CLOSE

  • HOME
  • 美コラム
  • せっかく育毛剤を使うなら、コツをマスターして効果アップ
カテゴリ:美コラム

せっかく育毛剤を使うなら、コツをマスターして効果アップ

ikumou_161012

秋は抜け毛が増える季節。人類が体毛に覆われていた時代の生え変わりシーズンの名残りという説もありますが、現代は夏の紫外線や汗、皮脂、夏バテ、秋の乾燥など複合的な原因が大きいと考えられます。気になるなら、抜け毛予防はもちろん、美髪のためにも、今や年齢問わず注目を集める育毛剤でのケアがおすすめ! そしてせっかく始めるなら、より効果的な使い方をマスターしちゃいましょう。

初心者さんもベテランさんも必見の3つのコツ

初心者の方はもちろんですが、使い続けている人も意外と忘れがちだったり「知らなかった!」と思ったりするのが、①と②かもしれません。基本は朝晩2回。この3つをきちんと守れば、「いまひとつ効果を感じなかった」という人も、じわじわ変化を感じられるかも?

①清潔な頭皮に使って浸透アップ

頭皮が汚れて毛穴が詰まっていると、せっかくの有効成分が必要なところにきちんと届かない場合も。夜は必ずシャンプーした後に使いましょう。同じ理由で朝はスタイリング剤を使う前がおすすめです。

② 乾いた頭皮に使って効率アップ

シャンプー後、髪や頭皮が濡れていると有効成分が薄まってしまい勿体ない!ということに。できればドライヤーで髪と頭皮が乾いた後に使いましょう。難しい場合はしっかりとタオルドライをしてから、育毛剤をいつもより多めに使いましょう。

③頭皮マッサージで血流アップ

育毛のカギを握るのは血流です。気になるところに育毛剤をつけた後は、耳の後ろから後頭部に→耳の後ろから頭頂部に→おでこの生え際から頭頂部に向かって、指の腹を使い、円を描きながら揉みほぐすようにマッサージします。

育毛効果を実感するための最大の秘訣とは?

でも実は、育毛効果を実感した人だけが知る秘訣がもう1つだけあるんです。それは…「正しい方法で最低でも6か月は続けること」。なーんだと思われるかもしれませんが、やっぱりこれが基本中の基本! 使用量を減らしたり、面倒だからとサボったり、マッサージを省略したりはNGです。

また、発毛初期の産毛は成長が遅いのですが、成長するにつれてスピードが増していくので、続けるほどの効果が実感しやすくなるのも事実。「まずは最低6か月」というのも、そんな理由があるからなんです。育毛ケアは大人の女性のたしなみでもあり、若い人にとってはさらなる美しさへのステップアップ。この秋、ぜひ試してみてくださいね。

  • チェック

関連記事

キーワードから記事を探す