【美ctionary】キレイの百科事典ビクショナリー

タグ一覧

CLOSE

  • HOME
  • 美コラム
  • ファンデーションブラシで簡単・時短・仕上がりキレイ!
カテゴリ:美コラム

ファンデーションブラシで簡単・時短・仕上がりキレイ!

16_1109_fande

「ベースメイクを制するものはメイクを制す」と言われるほど、ファンデーションの塗り方はその後のメイクや仕上がりを左右します。かといって、忙しい朝にそんなに時間はかけられないし、プロみたいな技を身につけるのは難しいし…というのがリアルな声。でも実は、その悩みを解消する秘密の道具があるんです。

メイクが苦手な人にこそおすすめです。

それが、いわゆるファンデーションブラシ。よく雑誌やテレビのメイク特集などでプロのヘアメイクさんが使っているのを見かけますよね。「こういうのってプロの道具よね」とか「テクニックがいりそう…」と思いがちですが、実はこれ、メイク初心者さんやメイクが苦手な方にこそおすすめしたいアイテムなんです。

そのメリットを挙げてみると…「広いところは一気に、細かいところも届きやすく指よりも簡単に、素早くベースメイクが完了する」「仕上がりはプロ級のきめ細かさ」「メイクのノリが良くなった」「指よりムラがないのでファンデーションの量が少なくて済む」「指が汚れないのでラク」など本当にいいことづくめなんです。

使い方はこんなに簡単!テクニックいらず。

「でも使い方が難しいんでしょう?」と思った方へ。むしろその逆で、使い方はとっても簡単。ファンデーション(リキッドタイプやクリームタイプ、BBクリームなど)を両頬、額、鼻、あごの5点に分けてのせたら、ブラシで内側から外側へのばすだけ。小鼻の脇や口元などの細かい部分は、ブラシの角を使ってなじませます。これで完了!

でも、もし1つだけテクニックを挙げるとしたら、それはブラシ選び。ブラシの毛束量やコシ、毛先のカットなど微妙な違いが、使いやすさや仕上がり、肌あたりを左右します。「まずはお試しだから」と適当に選ぶのではなく、できればブラシの専門メーカーや、筆作りのプロが作ったものがおすすめ。プロのヘアメイクさんが使っているものを参考にしたり、初めてなら、ファンデーションとの相性を考えて開発されたセットのブラシなどを使ってみるのもいいですね。あなたのメイクタイムと仕上がりを変える、良いブラシとの出会いを祈っています!

  • チェック

関連記事

キーワードから記事を探す