【美ctionary】キレイの百科事典ビクショナリー

タグ一覧

CLOSE

  • HOME
  • 美コラム
  • 今年は「3つの新習慣」で美髪サイクルを手に入れる
カテゴリ:美コラム

今年は「3つの新習慣」で美髪サイクルを手に入れる

2017_0104_haircycle

2017年が始まりました。あなたは今年、どんな目標を立てましたか?仕事、趣味、家族のことなど、いろんな目標があると思いますが、その中に1つ、未来を見つめた美髪のための新しい習慣を、今年は加えてみませんか?

髪の一生にはサイクルがあります。

なぜ新年の目標に「美髪のための新習慣」をおすすめしたいのか。それにはちゃんと理由があります。実は、本当に美しく健康な髪は、一朝一夕では手に入りません。そもそも髪が生まれてから抜け落ちるまでの「髪の一生」には長いサイクルがあること、皆さんはご存知ですか?

下の図のように、成長期の間、髪はぐんぐん伸び続けます。毛母細胞に元気がなくなる退行期には髪の毛の成長が止まり、その後、休止期で抜け落ちた後、再び毛母細胞がパワーを取り戻すと、新しい髪が生え始めます。このサイクルは女性の場合4〜6年。
ところが加齢や生活習慣でこのサイクルが乱れると、髪が十分育たず抜け落ちたり、細くなってハリやコシがなくなったりしてしまうのです。

2017_0104_haircycle_zu

美髪は毎日の小さな心がけから生まれます。

「だったら今日から、美髪のために生活習慣を見直しましょう」と言っても、忙しい毎日の中ではなかなか切り替えはできないもの。だからこそ、気持ちも新たな新年の目標にしてもらえたらと思うのです。さあ!今年から始めたい3つの美髪習慣のポイントはこちらです。

① ストレスをためない

仕事や人間関係など、ストレスはどうしてもたまりがち。「趣味の時間をつくる」「ゆったりとお風呂に入る」「アロマの力を借りる」「カフェでまったりする」「ハーブティを飲む」など、どんな小さなことでもいいので、自分がリラックスできると思う時間を作りましょう。短時間やすき間時間にできることでもOKです。

② 十分な睡眠をとる

髪を作り出す毛母細胞は、睡眠中に栄養を蓄えます。美髪のためにも夜更かしは禁物。十分な睡眠をとるように心がけましょう。あまり睡眠時間を確保できない人は、お風呂の入り方や寝具、リラックスできるアロマなどに工夫をして、短時間でも良質の眠りを取れるようにしましょう。

③ 食生活を見直す

すべての基本はバランスの良い食事。タンパク質やアミノ酸、ビタミンをしっかり摂りましょう。髪に良い食品といわれる「ま(豆類)ご(ゴマ類)わ(ワカメ=海藻類)や(野菜類)さ(魚類)し(しいたけ)い(芋類)」などはぜひ積極的に。

いかがですか?「美髪の習慣」といっても、実は美と健康のためには基本的なことばかり。つまり、今年1年を丁寧に暮らすということかもしれません。この3つを心がけて、今年の年末には、より美しく健康な髪の自分に出会いましょう!

  • チェック

関連記事

キーワードから記事を探す